職場の女性とご飯に行って分かった女性の中で特別な男になる接し方

 

こんばんは、タクです。

 

先日、職場の女性が退職する際に
ご飯一緒に行こう~!と誘われご飯に行ってきました。

 

彼女は、どんな女性かというと
ザ陽キャタイプで人見知りとかまったくしないタイプ。

 

職場の全員と仲がいいんじゃねってくらい
職場で笑顔振りまきまくってました。

 

上司とか後輩とか関係なく、
誰とでも話せるようなかんじです。

 

そんな彼女が仕事を辞める一週間前くらいに
僕の方にとことこ歩いてきて

 

「さいごにご飯いこ~」
というふうに誘われたました。

 

彼女が仲がいい人はたくさんいたんですけど
彼女が最後に誘ったのって僕だけだったんですよね。

 

みんなで行こうではなく
一緒に行こうと。

 

なんでこういうふうになったかというと
それは僕が彼女の中で
特別な存在になれていたからです。

 

少なくても周りの男性より
彼女の中で印象に残っていたわけです。

 

なので、今日は
どうしたら女性の中で印象が残る
特別な男性になれるかを書いていきたいと思います。

 

特別になるってというのは、
わかりやすくいうと、
他の男性がやっていないことをするということです。

 

では何をするのか?

 

それが、
相手の表にでていない部分に理解を示してあげることです。

 

というのも、
人間には二面性があります。

 

アンビバレンスの法則ってやつです。

 

例えば、
明るい人は、おしとやかな一面を持っているし、
おしとやかな人は、明るい一面を持っています。

 

実際に僕も
むかし、初対面の相手や女性の前では
緊張からちょう暗いキャラでしたが、

 

気のしれた友達の前では、
けっこう明るかったりします。

 

スマブラとかで勝った時は
よっしゃーと飛び跳ねます。

 

で、どちらの方を本当の自分かと
思っているかというと多くの人が後者の方を
本当の自分だと思っているのです。

 

だからこそ、
相手の中で特別な男性になるためには、
この普段みせていない面にアプローチすることが
非常に大切なのです。

 

例えば、
今回の夜職の女の子は、
表の面だけみると、
なんか誰とでも話せるしぜんぜん緊張しないし
悩みとかまったくないんじゃね?

 

みたいな印象になります。

 

で、多くの人は、
この女性は、悩みがない女性なんだ。

 

いつもニコニコしてていいよね!
いつも前向きですごいよね!

 

というふうに相手に接します。

 

そうすると、
たしかに嬉しいんですけど、
ふだんみんなに言われていることなので
「特別な人」「印象に残る人」
にはならないわけです。

 

ではふだん見せていない
おしとやかな面に目を向けて
理解を示してあげたらどうか?

 

ふだんすげー明るいけど、
周りの人にいつも気配りとかしてるよね!

 

みんなと仲良くて楽しそうだけど、
本当は家で1人でいたいときもあったりするんじゃないの?

 

そうすると、
女性はこの人はなんか違う!

 

多くの男性は私の表面しか分からないのに
なんでこの人は、本当の私を分かってくれてるんだ!

というふうな感じになり、女性の中で特別な男性になれるわけです。

 

だからこそ、
明るい女性は、おしとやかな面に理解を示してあげる。
おしとやかな女性は、お茶目な面に理解を示してあげる。

 

ということをぜひ意識してみてください。


【追伸】

僕は、
20歳まで童貞でした。


高校生までは、
童貞であることを
不安に感じることはありませんでしたが、


大学生になり、
周りの友達や同級生がどんどん童貞を
卒業していくにつれて焦りがふつふつと湧いて来ました。


・居酒屋に行って恋愛話を振られるのが怖い
・一生孤独を想像すると不安
・社会人はもっと出会いがないかもしれない
・街中やSNSでカップルをみただけで、劣等感を感じ自信がなくなる
・イベントごとは家から出たくない


こういう不安が一生続くと思うと、

「嫌だ」


この一択でした。


そこで、
人間心理を学び、ネット上に
出会いを作って、
恋愛の不安から完全に解放された
いつでも彼女を作れる環境を作ろうとしたのです。


メルマガでは、


・フツメンでも勝てる恋愛戦略とは
・モテる側になる方法
・月100人と出会いを作る世界の作り方
・人を動かす人間心理


など、


ブログでは書ききれない情報をたくさんお届けしています。


ぜひ

タク公式メールマガジン